*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 112.15円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 131.90円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1760ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 88.07円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 148.70円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3259ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年09月22日(金)20時29分 【ディーラー発】ユーロ買い一服(欧州午後)

午前に強まったユーロ買いの流れが一服。ユーロ円は徐々に水準を切り下げ一時133円95銭付近まで軟化、ユーロドルも1.1958付近まで反落したほか、ユーロポンドが0.8817付近まで上げ幅を削るなどユーロは戻り売りが優勢。そうした中、資源国通貨は堅調に推移し、豪ドル円が89円27銭付近まで、豪ドルドルが0.7975付近まで上伸、カナダ円も91円34銭付近まで上値を伸ばしている。一方、ドル円は方向感に乏しく、112円を挟み小幅な値動きを続けている。20時29分現在、ドル円111.987-997、ユーロ円134.105-125、ユーロドル1.19753-761で推移している。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/09/22 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

08月07日(木) 17時12分 ユーロドル上値重くなる、独10年債利回りは低下

 ユーロドルは1.3366ドルまでわずかにレンジ下限を拡大。独国債が上...

続きを見る

05月15日(金) 09時41分 円売り優勢 クロス円水準上げ、ドル円も119.28円へ小幅高

 為替はやや円売りが優勢となっている。ドル円は119.28円まで水準を...

続きを見る

2017年01月30日(月)09時29分 ドル円114.60円前後、日米首脳会談のテーマは通商問題

 ドル円は、日経平均株価弱含み、米10年債利回り2.47%台などで11...

続きを見る

2016年09月15日(木)20時55分 【ディーラー発】円買いやや優勢(欧州午後)

午後に入り、米債利回りの低下幅拡大が嫌気され、ドル円は102円20銭付...

続きを見る

PAGE TOP ↑