*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 111.12円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 129.61円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1663ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 87.93円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 144.43円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.2993ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年07月13日(木)06時19分 NY為替・12日=ドル円、113円前半のもみあいに終始

 NYタイムのドル円は、113円半ばから112.93円まで弱含む場面もあったが、ほとんどが113円前半で推移した。注目されたイエレンFRB議長の米下院金融委員会での半期金融政策報告に関する証言は、バランスシート縮小の年内開始や今後の緩やかな利上げについて述べながらも、インフレや財政政策の不確実性にも言及した。やや慎重な内容に市場は米債買いに走り、米10年債利回りは2.35%から一時2.30%付近まで低下した。米金利の低下を受けてドル円は113円割れするも、112円台を売り込むほどの勢いはなかった。  ユーロは最近の上昇トレンドの調整売り日だった。対ドルではイエレンFRB議長の発言後に一瞬強含むも1.14ドル後半で頭を抑えられ、1.1392ドルまで弱含んだ。ドル円の重さも手伝いユーロ円の落ちは大きく、130円付近か
ら129.05円まで下落した。ユーロポンドも0.89ドル前半から0.88ドル半ばまで弱含んだ。
 ブロードベントBOE(イングランド銀行)副総裁の利上げに対して否定的な発言で1.28ドル前半まで下押ししたポンドドルは、英雇用指標の良さ、ユーロポンドの売り(ポンド買い)、米金利低下も助けに1.28ドル後半で推移した。ポンド円もロンドンタイムにつけた145円前半を底に、145円後半を中心の値動きだった。  NYタイムでは加ドルが一番の動意を見せた。カナダ銀行(BOC)が7年ぶりの利上げで政策金利を0.50%から0.75%に引き上げると、市場は素直に加ドル買いに反応した。ドル/加ドルは1.29加ドル付近から昨年6月23日以来の水準1.2681加ドル、加ドル円は87円後半から1年7カ月ぶりの89円台乗せし、89.33円までの加ドル高となった。
 加ドルの強さに他資源国通貨も対ドルで底堅く、豪ドル/ドルは0.76ドル後半、NZドル/ドルが0.72ドル後半で推移した。しかしながら、対円ではドル円の重さもあり、豪ドル円が86円後半、NZドル円は82円前半でもみあった。  6時現在、ドル円は113.17円、ユーロドルは1.1412ドル、ユーロ円は129.14円で推移。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/07/13 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

2016年06月06日(月)09時19分 ドル・円:106円台後半で推移、日銀追加緩和期待でドル下げ渋り

 ドル・円は106円78銭近辺で推移。日経平均株価は265円安で推移し...

続きを見る

09月22日(火) 17時37分 ドル円119円後半に下落、ポンドは財政収支も重し

 株安・債券高を背景としたリスク回避の円買いが継続し、ドル円は119....

続きを見る

07月16日(火) 13時51分 ユーロ円オーダー=130円から断続的に買い

131.50円 売り・超えるとストップロス買い 131.20円 売り厚...

続きを見る

05月13日(水) 04時56分 【ディーラー発】ユーロ弱含み(NY午後)

特段目新しい材料のない中、ユーロが弱含み。ユーロドルは1.1210付近...

続きを見る

04月17日(金) 11時38分 午前まとめ=為替相場は小動き、ドル円は119円前半でこう着

・為替相場は小動き、ドル円は119円前半でもみ合い ・さえない米指標結...

続きを見る

PAGE TOP ↑