*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 112.31円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 134.16円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1945ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 88.96円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 152.44円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3573ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年07月04日(火)04時37分 7月3日のNY為替・原油概況

 3日のニューヨーク外為市場でドル・円は、112円85銭から113円46銭まで上昇して113円40銭で引けた。 米6月ISM製造業景況指数が予想を上回り、2014年8月以降ほぼ3年ぶり高水準に達したため年内の追加利上げ観測が強まりドル買いに拍車がかかった。また、リスク選好の円売りに加えて、東京都議選での自民党の歴史的敗北が安倍首相の政権運営に深刻な影響を与えるとの警戒感も円売りにつながった。 ユーロ・ドルは、1.1376ドルから1.1355ドルまで下落し1.1360ドルで引けた。欧米金利差の拡大観測を受けたユーロ売りが再燃。
ユーロ・円は、128円32銭から128円90銭へ上昇した。 ポンド・ドルは、1.2979ドルから1.2932ドルまで下落。予想を下回った英国の6月製造業PMIを受け、利上げを見込んだポンド買いが後退した。 ドル・スイスは、0.9617フランから0.9643フランまで上昇した。
 
 3日のNY原油は8営業日続伸。供給過剰懸念が後退した。米国のシェールオイル探査会社の石油掘削装置稼働数の減少が、シェールブーム減速の可能性を示唆しているとの見方が広がった。 [経済指標] ・米・5月建設支出:前月比0 %(予想:+0.3%、4月:-0.7%←-1.4%)
・米・6月ISM製造業景況指数:57.8(予想:55.3、5月:54.9)
・米・6月製造業PMI改定値:52.0(速報値:52.1) DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/07/04 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

02月17日(火) 05時49分 【ディーラー発】ユーロ売り優勢(NY時間)

北米市場が祝日で取引参加者が少ない中、「ギリシャがユーログループの救済...

続きを見る

2016年12月16日(金)17時56分 ユーロドルはNYカットOP1.04ドルと1.05ドルで動意薄

 ユーロドルはNYカットのオプション1.04ドルと1.05ドルの狭間で...

続きを見る

02月07日(金) 11時50分 ■東京午前=米雇用統計待ちで動意薄、ドル円102円挟みこう着

 東京タイム午前の為替相場は小動き。NYタイムに米雇用統計の発表を控え...

続きを見る

2017年02月27日(月)23時45分 【まもなく】米・1月中古住宅販売成約指数の発表です(日本時間24:00)

 日本時間28日午前0時に米・1月中古住宅販売成約指数が発表されます。...

続きを見る

PAGE TOP ↑