*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 111.98円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 133.83円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 38.7500ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 89.10円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 151.18円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3509ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年06月24日(土)11時07分 金:3日続伸、ドル安でしっかりの展開に

COMEX金8月限終値:1256.40 ↑7.00  23日のNY金先物8月限は3日続伸。1250.60ドルから1260.00ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。ドル指数が97.177まで低下するなど、為替市場ではドルが主要通貨に対して弱含む格好となった。ドル安を材料に金はしっかりの展開に。ただ、日足チャートでは、100日移動平均線や200日移動平均線が位置する1250ドル水準でのもみ合いとなっている。
原油:続伸、原油協調減産順守率の上昇を好感
NYMEX原油8月限終値:43.01 ↑0.27  23日のNY原油先物8月限は続伸。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物8月限は前日比+0.27ドルの43.01ドルで取引を終えた。前日に続いて短期筋などのポジション調整的な買いが入ったようだ。ただし、週間ベースでは3%超下げており、原油安の基調は変わっていない。  この日は売りが先行したが、石油輸出国機構(OPEC)の監視委員会は22日、5月の減産順守率は協調減産の開始以降で最高となる106%に達したと発表しており、原油先物のショートポジションを買い戻す動きが観測された。なお、米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが23日午後に発表した国内石油掘削リグ稼働数は前週比+11基の758基となった。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/06/26 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

2017年04月26日(水)22時15分 【NY為替オープニング】トランプ米政権の税制改革案に期待

◎ポイント ・トランプ米政権、税制改革案発表へ、過去最大減税へ ・米国...

続きを見る

2017年04月21日(金)07時42分 GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比+0.08%で推移

グローベックスのナスダック100ミニ先物は、日本時間7時40分現在で5...

続きを見る

11月26日(火) 15時22分 ■東京午後=小動き 円は株価の下げ幅縮小で買いを緩める程度

 午後は各通貨が小動きに終始。日経平均株価は押し目買い意欲の強さから下...

続きを見る

12月23日(水) 10時53分 ユーロじり安 対円は132.41円

 ユーロが対主要通貨でじり安。ユーロドルは1.0941ドル、ユーロ円は...

続きを見る

PAGE TOP ↑