*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 111.76円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 130.12円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1641ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 88.39円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 145.85円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3050ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年06月20日(火)06時38分 反落、原油供給超過への懸念残る

NYMEX原油7月限終値:44.20 ↓0.54  19日のNY原油先物7月限は反落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物7月限は前日比-0.54ドルの44.20ドルで取引を終えた。為替相場がドル高・ユーロ安に振れたことやリビア産原油の生産増加などが嫌気されたようだ。また、米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが先週16日午後に公表した国内の石油掘削リグ稼働数は、前週比6基増加し747基となっていた。稼働数は22週連続で増加しており、供給超過の状態がすみやかに解消されるとの見方は後退している。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/06/20 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

08月22日(木) 11時52分 午前まとめ=中国PMI好結果 ドル円は98円前半へ上昇

・米量的緩和の縮小観測を背景とした米金利上昇でドル買い優勢 ・中国PM...

続きを見る

2016年05月18日(水)10時48分 ドル円下げ渋り、109円台回復

 ドル円は108.72円を安値に下げ渋り、ドル円は109.05円近辺に...

続きを見る

09月16日(火) 21時37分 米PPIは手がかりにならず、ドル円は107.05円付近

 米生産者物価指数(PPI)に対してドルは反応薄。米PPIの伸びは今年...

続きを見る

05月01日(水) 21時27分 クロス円は軒並み下げる ドル円は97.02円まで下落

 クロス円は上値が重くなる。ドル円がさえない米雇用指標を受けて、97....

続きを見る

05月27日(火) 00時17分 ■LDNFIX=米英市場休場で、為替市場は動意薄

 ロンドンフィックスにかけては動意に乏しい。英国はスプリングバンクホリ...

続きを見る

PAGE TOP ↑