*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 113.70円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 133.60円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1751ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 88.77円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 149.89円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3184ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年06月15日(木)21時51分 【市場反応】米先週分新規失業保険申請件数/フィリー・NY連銀製造業景況指数など、ドル高

米労働省が発表した週次新規失業保険申請件数は前週比8000件減の23.7万件と、市場予想24.1万件を下回り、43年ぶりの低水準近辺を維持。失業保険継続受給者数は193.5万人と、前回192.9万人から増加し、予想192.0万人を上回った。 同時刻に発表された米国の6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数は27.6と5月38.8から低下したものの、予想24.9を上回った。6月NY連銀製造業景気指数は19.8と、5月-1.0からプラスに改善。予想5.0も上回り2014年9月以降ほぼ3年ぶり高水準に達した。 一方、米5月輸入物価指数は前月比-0.3%と、予想-0.1%を下回り4月+0.2%からマイナスに落ち込んだ。下落率はほぼ1年ぶりの高水準。 米国の労働市場が依然拡大していることが明らかになると、米債利回りは一段と上昇。ドル・円は110円09銭から110円39銭へ上昇し
、12日来の高値を更新した。ユーロ・ドルは1.1169ドルから1.1150ドルへ下落した。 【経済指標】
・米・先週分新規失業保険申請件数:23.7万件(予想:24.1万件、前回:24.5万件)
・米・失業保険継続受給者数:193.5万人(予想:192.0万人、前回:192.9万人←191.7万人)
・米・6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:27.6(予想:24.9、5月:38.8)
・米・6月NY連銀製造業景気指数:19.8(予想:5.0、5月:-1.0)
・米・5月輸入物価指数:前月比-0.3%(予想:-0.1%、4月:+0.2%←+0.5%) DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/06/15 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

02月14日(金) 21時08分 【ディーラー発】ドル円上値重く推移(欧州午後)

米長期金利が再び低下に転じ、日経平均先物の買い戻しも一巡したことから、...

続きを見る

2016年07月14日(木)03時49分 メイ英首相はボリスジョンソン氏を外相に指名

メイ英首相はボリスジョンソン氏を外相に指名 DIAMOND FINAN...

続きを見る

2017年02月13日(月)11時55分 午前まとめ=円安、ドル円は114.17円まで上昇

・円売りが優勢、日米首脳会談を無難に通過 ・ドル円は114.17円、ユ...

続きを見る

10月12日(土) 06時04分 ■NY為替・11日=小動き、財政協議の進展待ち

 為替市場は円安の流れが維持されたまま小動き。米財政問題に関して、共和...

続きを見る

PAGE TOP ↑