*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 112.12円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 133.56円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1913ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 89.94円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 151.58円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3519ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年06月15日(木)01時26分 LDNFIX=指標さえず米金利低下、FOMC控えドル安・円高

 NY午前は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控え、ドル安・円高が進んだ。NY序盤発表の5月消費者物価指数は前月比-0.1%と市場予想を下回り、同小売売上高もプラス予想に反し-0.3%と1年4カ月ぶりの低下幅。今晩のFOMCでの利上げは織り込んでいるものの、弱い米指標は利上げペース鈍化の懸念を高める。米4月企業在庫は前月比-0.2%と市場予想通りの結果だったが、半年ぶりの低下幅。慎重な声明内容やイエレン連邦準備理事会(FRB)議長会見の弱めな発言を連想させる。野球の練習をしていた米共和党議員ほか数名が銃撃され、命に別条はないとされたがけがをしたとのニュースもムードを重くした。トランプ米大統領の「銃撃犯は死亡」との発言が伝わっている。  米長期金利が昨年11月10日以来の水準2.1%付近
へ下振れるなか、ドル円は4月21日以来の安値108.93円まで下落。一方、ユーロドルは1.1296ドルと、昨年11月9日以来の1.13ドル回復に迫った。
 ユーロ円は、ドル円の円高推移に影響され、122.87円まで下落した。他のクロス円も、ポンド円が一時139.11円へ下振れ、豪ドル円は83円付近、NZドル円は79.60円付近へ下押した。  対ドルで他通貨は総じて堅調。ポンドドルは1.2818ドル、豪ドル/ドルは4月3日以来の高値0.7636ドル、NZドル/ドルは2月8日以来の高値0.7319ドルまで上昇した。  一方、米石油在庫の思わしくない結果を受け、加ドルは売り優勢に。ドル/加ドルは1.3165加ドルから1.3220加ドル付近、加ドル円は82.39円まで加ドル安となった。
 米週間原油在庫は166.1万バレルの取り崩し(前週 +329.5万バレル)となった。しかし一部では前週までの積み増しの反動もあって、230-270万バレル程度まで取り崩しが進むとの見方もあり、NY原油先物は46ドル台から44ドル半ばへ下振れた。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/06/15 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

12月31日(水) 20時58分 【ディーラー発】ポンド堅調(欧州午後)

大晦日を迎え市場参加者が減少し動意が乏しいなか、米長期金利の低下を背景...

続きを見る

02月17日(水) 19時00分 ユーロ圏・12月建設支出

ユーロ圏・12月建設支出(前月比) 前回:+0.8%(改訂:+0.9%...

続きを見る

2017年06月01日(木)03時16分 ベージュブック:物価圧力はほぼ変わらず

 日本時間6月1日午前3時に発表された米地区連銀経済報告(ベージュブッ...

続きを見る

04月21日(火) 19時18分 ■LDN午前=ギリシャ懸念で、ユーロ筆頭に欧州通貨軟調

 ロンドンタイム午前の為替相場では欧州通貨が軟調。使い古された材料では...

続きを見る

07月25日(木) 23時44分 ユーロドルも動意薄、一部米銀は米GDP見通しを下方修正

 ユーロドルは1.3220ドル付近でもみ合い。ロンドン午前にはポンドド...

続きを見る

PAGE TOP ↑