*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 110.19円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 128.78円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1687ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 87.27円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 141.78円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.2868ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年06月14日(水)06時47分 NY為替・13日=ドル円は米金利にらみFOMC前の調整相場

 NYタイムは、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を明日に控えた動きづらさがあり、ドル円は米長期金利の動向をにらみつつ、110円付近で上下した。米5月生産者物価指数は前月比で±0.0%と、市場予想通りの結果。ドル相場の反応は鈍かった。加ドルやポンドなどクロス円の上昇への反応も乏しかった。  ユーロドルは底堅いポンドに対するユーロ売りが重しとなって1.12ドル割れへ売りを先行させたものの、大台を回復して引けた。ユーロ円も123円前半から半ばへ緩やかに戻した。
 ポンドドルは1.2755ドル、ポンド円は140.40円まで上昇。英5月消費者物価指数(CPI)の加速に対する反応は当初こそ鈍かったものの、同指標を支援とした底堅さは継続。メイ英首相が明日にも北アイルランド・DUP(民主統一党)との閣外協力を締結するとの見解を表明した。政権運営が安定するとの期待が支援材料となった。  ドル/加ドルは2月28日以来の加ドル高水準1.3212加ドルをつけた。加ドル円は、ドル円の動向にやや振らされたものの、5月25日以来の高値83.31円を上値に底堅く推移。昨日のウィルキンスBOC(カナダ銀行)副総裁の発言に続き、本日はポロズ総裁発言がタカ派な趣があるヘッドラインで採り上げられた。原油相場が買いを強める場面があったことも、産油国通貨の加ドルを下支えした。
 他の資源国通貨はまちまち。NZドル/ドルは0.72ドル前半、NZドル円は79円半ばの本日高値圏でもみ合い。豪ドル/ドルは0.75ドル前半、豪ドル円は83円付近で重い動きだった。  6時現在、ドル円は110.07円、ユーロドルは1.1211ドル、ユーロ円は123.40円で推移。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/06/14 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

10月02日(金) 22時54分 ドル円119円近辺、米長期債利回りは一段と低下

 ドル円は118.88円まで下押し後は119円近辺で戻りが鈍い。弱い米...

続きを見る

01月10日(金) 12時41分 日経平均が小幅高、クロス円は円売り優勢

 後場の日経平均株価が前日比で小幅高と上値を少しずつ切り上げている。ク...

続きを見る

01月14日(木) 23時27分 ドル円は117円後半、不透明感が強く主要通貨の方向は定まらず

 NY序盤、ドル円は117円後半レンジで振幅している。一方、ユーロドル...

続きを見る

10月15日(水) 13時30分 国内・8月鉱工業生産

国内・8月鉱工業生産(前月比) 前回:-1.5% 予想:N/A 結果:...

続きを見る

2017年03月22日(水)18時21分 ドル・円は111円16銭まで下落、米長期金利が低下

[欧米市場の為替相場動向]  ドル・円は一時111円16銭まで下落した...

続きを見る

PAGE TOP ↑