*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 111.20円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 124.27円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1175ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 84.16円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 141.55円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.2729ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年06月13日(火)23時35分 ドル円は110円前半で上下、明日にFOMC結果公表を控える

 NY序盤のドル円は110円前半で上下している。ロンドンタイムに本日のレンジ下限となる2.1%割れまで低下した米長期金利が2.225%まで上昇したところで、ドル円も110.20円付近へ強含んだ。米株が反発して寄り付いたことも、市場のリスク回避姿勢を後退させ、ドル円の支援となった。ダウ平均は21307ドルまで取引時間中の最高値を更新した。  しかし本日から米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催され、明日に結果発表を控えるなかでは一方的に売り買いが進む状態にもなりにくい。米長期金利は再び2.21%割れへ失速。ドル円も110円の節目に近づく動きとなった。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/06/13 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

05月31日(金) 18時47分 ユーロの軟調続く、失業率や伊中銀総裁発言が尾を引く

 ユーロの軟調地合いが継続。ユーロドルは1.2975ドルまで安値を塗り...

続きを見る

06月23日(火) 06時22分 ■NY為替・22日=ユーロ買い先行も失速、ドルじり高に

 NYタイムは、ギリシャ支援協議の進展期待からユーロ買いが先行したもの...

続きを見る

05月28日(火) 15時23分 TKY午後=日経平均上昇で円売り進むもドル円は102円台重い

 午後も円売りの流れが継続した。本邦20年債入札が実施され、応札倍率が...

続きを見る

09月12日(金) 13時30分 国内・7月鉱工業生産

国内・7月鉱工業生産(前月比)  前回:+0.2% 予想:N/A 結果...

続きを見る

01月23日(金) 01時50分 【ディーラー発】ユーロ売り強まる(NY午前)

ECBによる量的緩和導入の決定を受け、ユーロ売りが強まる状況。ユーロド...

続きを見る

PAGE TOP ↑