*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 111.98円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 133.83円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1957ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 89.10円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 151.18円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3509ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年05月25日(木)02時38分 乖離1=ユーロドル 20日線かい離、+1σ水準を継続

移動平均かい離 & SD(ドル円)  
5/25 2:15時点 112.00 円 
2σ          1.673  
1σ          0.894  
5日線かい離   0.430  (5日移動平均線 111.57 円)
-1σ         -0.662  
-2σ         -1.440   2σ          4.474  
1σ          2.522  
20日線かい離   -0.440  (20日移動平均線 112.44 円)
-1σ         -1.382  
-2σ         -3.334   移動平均かい離 & SD(ユーロドル)  
5/25 2:15時点 1.1184ドル 
2σ          0.0110  
1σ          0.0054  
5日線かい離    0.0001  (5日移動平均線 1.1183 ドル)
-1σ         -0.0056  
-2σ         -0.0112   2σ          0.0243  
1σ          0.0117  
20日線かい離   0.0181  (20日移動平均線 1.1003 ドル)
-1σ         -0.0135  
-2σ         -0.0261   移動平均かい離 & SD(ユーロ円)  
5/25 2:15時点 125.25 円 
2σ          1.505  
1σ          0.813  
5日線かい離   0.490  (5日移動平均線 124.76 円)
-1σ         -0.571  
-2σ         -1.262   2σ          4.048  
1σ          2.294  
20日線かい離   1.540  (20日移動平均線 123.71 円)
-1σ         -1.213  
-2σ         -2.967   ※移動平均かい離 & SDは  
移動平均とプライスの差が標準偏差(Standard Deviation)に対して行き過ぎかどうかを判断する測定ツールです。  
移動平均かい離&SDでは、移動平均線とプライスの差を利用して正規分布に適応できるかたちにしてあります。  
ただ、この測定ツールは移動平均線とプライスの差が行き過ぎかどうかを判断するものですので、ある時点でのプライスそのものがオーバーシュートしているかどうかは判断できません。   DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/05/25 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

2016年06月23日(木)04時12分 4月22日のNY為替・原油概況

 22日のニューヨーク外為市場でドル・円は、104円77銭まで上昇後、...

続きを見る

08月28日(金) 15時50分 ユーロは1.12ドル半ば、流れは変わらずか

 ロンドン朝方のユーロドルは1.12ドル半ばで小動きを続けている。ユー...

続きを見る

2016年07月05日(火)03時17分 ユーロ円持ち直し、ドル円の円売りにも作用

 対ポンドでのユーロ強含みを手掛かりに、ユーロドルが1.1156ドルま...

続きを見る

12月22日(火) 21時47分 【ディーラー発】ユーロ買い優勢(欧州午後)

午後はユーロ買いが進展。ユーロドルは1.0947付近まで上伸、ユーロ円...

続きを見る

08月29日(金) 20時53分 NY朝方、ドル円やユーロ円は高止まり

 NY朝方のドル円は103.95円付近で高止まり。104円台にはのせて...

続きを見る

PAGE TOP ↑