*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 111.76円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 130.12円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1641ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 88.39円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 145.85円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3050ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年05月23日(火)04時34分 5月22日のNY為替・原油概況

 
 22日のニューヨーク外為市場でドル・円は、111円41銭から110円93銭まで下落して111円20銭で引けた。 米4月シカゴ連銀全米活動指数が予想を上回り2年半ぶりの高水準となったことを好感したドル買いが一時優勢となったが、対ユーロでのドル売りにおされた。 ユーロ・ドルは、1.1264ドルまで上昇後、1.1229ドルへ反落し引けた。メルケル独首相のユーロ安牽制発言を受けてユーロのショートカバーが継続。
ユーロ・円は、125円26銭から124円72銭へ下落した。 ポンド・ドルは、1.3043ドルへ上昇後、1.2992ドルへ反落した。 ドル・スイスは、0.9692フランまで下落後、0.9745フランへ上昇した。  22日のNY原油は続伸。50.44ドルから50.93ドルまで上昇した。OPEC(石油輸出国機構)総会を控えて、加盟国、非加盟国が協調減産延長で合意するとの期待を受けた買いが継続した。 [経済指標]
・米・4月シカゴ連銀全米活動指数:0.49(予想:0.11、3月:0.07←0.08) DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/05/23 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

11月19日(木) 08時50分 国内・10月貿易統計など

国内・10月貿易統計(通関ベース) 前回:-1145億円 予想:-24...

続きを見る

2017年03月23日(木)20時52分 ドル円111円前半、米イベント待ち

 最近の流れを引き継ぎ、欧州タイムも円買いがやや優勢となったものの、米...

続きを見る

2017年06月20日(火)19時16分 ドル・円は安値圏、欧州株は上げ幅縮小

[欧米市場の為替相場動向]  ドル・円は111円50銭台と、日中の安値...

続きを見る

2016年12月14日(水)03時09分 FRB,FOMCを予定通り米国東部時間午後1時から開始

連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)を予定通り...

続きを見る

PAGE TOP ↑