*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 110.89円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 130.24円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1743ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 88.73円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 145.41円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3112ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年05月22日(月)19時45分 ■LDN午前=ドル円111円半ば、欧州通貨は底堅い

 ロンドンタイム午前の為替相場は手がかり難で小動き。時間外取引で上昇気味に推移する米長期債利回りの動きも支えに、ドル円は111円半ばまで切り返すなど小じっかり。ただ、トランプ米大統領のロシア疑惑問題への警戒感が残されており、積極的に買い進める地合いにはなっていない。今週も引き続きトランプ米大統領のロシア疑惑問題に視線が集まっているほか、G7(先進7カ国)の首脳会談、OPEC(石油輸出国機構)会合やFOMC(米連邦公開市場委員会)議事録なども注目される。  欧州通貨は底堅い。先週に堅調な動きが目立った欧州通貨は欧州序盤に調整の売りが先行するも下値は堅く、ユーロドルは1.1234ドル、ユーロ円は125.23円まで小反発し、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9701CHF、CHF円は114.91円までCHF高。一部報道
によると、仏大統領選で敗れた極右政党・国民全戦線(FN)のルペン党首は仏議会選挙を6月に控え、欧州連合(EU)離脱とフラン復活を目指す方針を見直すと明言したもよう。週明けに売りが先行したポンドドルは1.30ドル近辺、ポンド円は145円近辺まで持ち直した。  オセアニア通貨も小じっかり。豪ドル/ドルは0.74ドル半ば、豪ドル円は83円近辺で動意が鈍く、NZドル/ドルは0.6958ドル、NZドル円は77.55円まで小幅高。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/05/22 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

2016年08月19日(金)21時48分 【市場反応】カナダ6月小売売上高、予想外の減少で加ドル下落

 外為市場では予想外に悪化したカナダの小売りを嫌ったカナダドル売りが加...

続きを見る

05月30日(金) 18時40分 【ディーラー発】欧州通貨一時買い優勢(欧州午前)

序盤は欧州通貨の買いが先行し、ユーロ円が138円43銭付近まで、ポンド...

続きを見る

07月12日(金) 21時33分 米PPIは好調な結果に、米長期金利上昇でドル円は小幅上昇

 米6月生産者物価指数は総合・コアともに市場予想を上回る好調な結果とな...

続きを見る

08月29日(金) 16時56分 ユーロポンド軟調、日足一目・雲の下限下回る

 ユーロポンドは下落(ユーロ売り・ポンド買い)。この後の、ユーロ圏消費...

続きを見る

PAGE TOP ↑