*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 111.98円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 133.83円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 38.7500ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 89.10円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 151.18円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3509ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年05月12日(金)21時53分 【市場反応】米4月CPI、小売り、予想下回りドル急落

米労働省が発表した4月の消費者物価指数(CPI)は前月比+0.2%と予想通り、3月の‐0.3%からプラスに改善。前年比では+2.2%と、3月の+2.4%から低下し、予想の+2.3%を下回り年初来で最低となった。変動の激しい燃料と食料を除いたコアCPIは前月比+0.1%と、3月‐0.1%からプラスに改善したものの予想の+0.2%は下回った。前年比では+1.9%と、予想外に+2.0%から低下し2015年10月以降で最低となった。 同時刻に米商務省が発表した4月小売り売上高は前月比+0.4%と、伸びは3月+0.1%から拡大したものの予想+0.6%を下回った。3月分は‐0.2%から+0.1%へ上方修正された。国内総生産(GDP)算出に使用される自動車・建材を除いた小売りは前月比+0.2%と、2016年8月来で最大となった3月から予想以上に伸びが縮小した。
予想を下回る結果に失望し米10年債利回りは2.38%から2.35%へ低下。ドル・円は113円89銭から113円36銭へ急落。ユーロ・ドルは1.0871ドルから1.0913ドルへ急伸した。
【経済指標】
・米・4月消費者物価指数:前年比+2.2%(予想:+2.3%、3月:+2.4%)
・米・4月消費者物価コア指数:前年比+1.9%(予想:+2.0%、3月:+2.0%)
・米・4月消費者物価指数:前月比+0.2%(予想:+0.2%、3月:-0.3%)
・米・4月消費者物価コア指数:前月比+0.1%(予想:+0.2%、3月:-0.1%)
・米・4月小売売上高:前月比+0.4%(予想:+0.6%、3月:+0.1%←-0.2%)
・米・4月小売売上高(自動車除く):前月比+0.3%(予想:+0.5%、3月:+0.3%←0.0%) DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/05/12 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

2017年07月10日(月)07時13分 GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比+0.09%で推移

グローベックスのナスダック100ミニ先物は、日本時間7時10分現在で5...

続きを見る

11月04日(水) 01時36分 ポンドドルは下げ渋る、対ユーロでは8/20以来のポンド高

 ポンドが対ユーロで8月20日以来のポンド高水準までユーロ売り・ポンド...

続きを見る

03月12日(水) 22時49分 株安と債券高に促され円買い強まる ドル円は102.55円

 売り先行で始まったダウ平均は前日比80ドル安近辺まで下げ幅を拡大。米...

続きを見る

PAGE TOP ↑