*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 112.43円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 133.87円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1904ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 89.22円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 151.75円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3496ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年05月04日(木)03時40分 【市場反応】米FOMC金利据え置き、インフレ判断引き上げで6月利上げ織り込む

米連邦準備制度理事会(FRB)は米連邦公開市場委員会(FOMC)で市場の予想通り政策金利(フェデラルファンドFF金利の誘導目標)を0.75-1.00%に据え置くことを全会一致で決定した。 声明では、バランスシート再投資の政策を維持することを明らかにした。インフレの判断を、前回声明での「依然長期目標の2%を下回る」から「12か月のインフレは2%目標に近づいた」に上方修正。経済活動は弱まったとしたものの、Q1GDPの弱い成長は「一時的である可能性がある」との見解を示した。また、「経済は緩やかな利上げを正当化する」と繰り返した。 結果を受けて、金利先物市場での6月の利上げ確率は70%から93%近くに上昇。ドルも続伸した。ドル・円は112円08銭から112円65銭まで上昇し、3月21日来の高値を更新。ユーロ・ドルは1.0927ド
ルから1.0893ドルまで下落した。 【金融政策】
・米連邦公開市場委員会(FOMC)
・政策金利(フェデラルファンドFF金利の誘導目標)を0.75-1.00%に据え置き決
定 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/05/04 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

02月18日(火) 22時52分 ユーロ高・資源国通貨安の流れが継続

 NZドル/ドルは0.8304ドルまで軟化。豪ドル/ドルも0.90ドル...

続きを見る

04月10日(木) 21時38分 ドル円の戻り続く、米失業保険申請件数は07年5月以来の低水準

 先ほど発表された米新規失業保険申請件数は30.0万件で、2007年5...

続きを見る

05月30日(木) 22時36分 ドル売り継続、ユーロドルは1.30ドル半ばまで上昇

 予想比低下の米指標結果を受けてのドル売りは継続。ユーロドルは、1.3...

続きを見る

PAGE TOP ↑