*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 111.28円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 125.15円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1246ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 83.44円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 144.34円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.2971ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年05月03日(水)06時57分 ■NY為替・2日=イベント控え、次第に調整のドル売りへ傾斜

 NYタイムは、FOMCの結果公表や金曜日の米4月雇用統計、週末に仏大統領選の決選投票などイベントを控えるなか、調整のドル売りがじりじりと進んだ。ドル円は米長期金利低下、高値圏での米株下押しが先行するなか、ロンドンタイムにつけた3月22日以来の高値112.31円を上値に伸び悩んだ。米株は持ち直したが、米長期金利の低下はじりじり続き、112円割れとなった。  ユーロドルは1.0888ドルまでの調整を挟みつつも、米長期金利低下によるドル売りを手掛かりに、1.0933ドルと前日高値を上回る上昇。ユーロ円は当初122円前半でやや上値が重かったものの、ユーロドルの上昇を受けて、122円半ばへ緩やかに戻した。
 ポンドドルも1.2940ドルまでじり高、ポンド円は145円付近で底堅かった。英4月製造業PMIの堅調な結果が支援となった。
 オセアニア通貨も対ドルで次第に底堅さを強め、NZドル/ドルは一時0.6941ドル、NZドル円は77.73円まで小幅高。NZ乳業大手フォンテラ主催オークションで産出される乳製品国際価格の指標・GDT価格指数が、前回入札時から3.6%上昇。NZの主要輸出品目である乳製品価格の上昇がNZドルを下支えした。豪ドル/ドルも0.75ドル前半、豪ドル円は84円前半で底堅かった。  加ドルは対ドルで1.3758ドルと昨年2月以来の水準、加ドル円は81.49円まで加ドル安。NY原油先物が一時48.35ドルと昨年11月以来の安値をつけ、産油国通貨・加ドルの圧迫材料となった。  6時現在、ドル円は111.99円、ユーロドルは1.0930ドル、ユーロ円は122.43円で推移。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/05/03 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

PAGE TOP ↑