*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 111.19円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 124.40円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 1.1186ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 84.16円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 141.35円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.2712ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年05月02日(火)07時25分 金:反落、VIX急低下など先行き警戒感が後退

COMEX金6月限終値:1255.50↓12.80  1日のNY金先物6月限は反落。1254.90ドルから1272.40ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。欧州主要株式市場が休場のなか、米国株は高安まちまちで方向感に乏しい展開に。一方、米VIX指数が10を割り込むなど先行き警戒感が感じられない地合いとなっていることから金は売られた。日足チャートでは、25日移動平均線(1267ドル水準)、200日移動平均線(1263ドル水準)でのもみ合いとなっている。
原油:反落、石油リグ稼動数の増加などが嫌気される
NYMEX原油6月限終値:48.84 ↓0.49  1日のNY原油先物6月限は反落。前日比-0.49ドルの48.84ドルで取引を終えた。リビア産原油の産出増や米石油リグの稼動数増加が嫌気された。また、一部投資家はサウジアラビアのアジア向け引渡し価格引下げも原油先物の下落につながったと指摘している。石油輸出国機構(OPEC)加盟国との協調でロシアは減産合意を順守する意向を示しているが、供給超過に対する警戒感は払拭されていないようだ。短期筋などのショートカバーは一巡したとみられている。チャート上では100日移動平均(51.70ドル水準)を大幅に下回る状況が続いている。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/05/02 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

04月28日(木) 01時12分 NY市場動向(午後0時台):ダウ27ドル高、原油先物0.23ドル高

【 米国株式 】 前日比 高値 安値 ↑ / ↓ *ダウ30種平均 1...

続きを見る

2016年11月14日(月)23時46分 ドル買い再燃、ドル円は108円前半で上値模索

 いったん落ち着いていたドル買いが再燃。米株の堅調な動きも支えに、ドル...

続きを見る

02月12日(水) 17時15分 スイス・1月消費者物価指数

スイス・1月消費者物価指数(前月比) 前回:-0.2% 予想:-0.3...

続きを見る

2016年11月25日(金)19時21分 ■LDN午前=ドル高・円安の調整が先行するも、方向感は出ず

 ロンドンタイム午前の為替相場では、ドル高・円安の調整が先行。本日のN...

続きを見る

PAGE TOP ↑