*

通貨ペア 為替レート 最新2chスレ
米ドル円 113.52円 【USD/JPY】ドル円専用スレ 【$\】
ユーロ円 133.72円 【EUR/JPY】ユーロ円専用スレ
ユーロドル 38.5300ドル 【EUR/USD】ユーロドルはどうなる?【ユロドル専用】
豪ドル円 88.71円 【AUD】豪ドルのレートに一喜一憂するスレ
ポンド円 149.69円 【GBP】ポンドはどうする?【£】 (346)
ポンド米ドル 1.3185ドル 【GBP/USD】復活ポンドル専用
<スポンサードリンク>

2017年04月15日(土)06時08分 ■NY為替・14日=米CPI弱く、ドル安・円高のきっかけに

 NYタイム序盤に発表となった米3月消費者物価指数(CPI)は前月比ベースで-0.3%と、2016年2月以来のマイナスとなった。同コアも-0.1%(予想 +0.2%)、同・小売売上高は-0.2%(同 -0.1%)、同・除自動車は±0.0%(同 +0.1%)と、他の指標も弱かった。円は対ドルでじりじり買われ、ドル円は昨年11月15日以来の安値108.55円をつけた。  米株・債券市場が休場で派手な動きではなかったものの、クロス円も円高。ユーロ円は昨年11月10日以来の安値115.21円、ポンド円は同18日以来の安値135.98円、スイスフラン(CHF)円は同14日以来の安値107.96円まで円買いが進んだ。資源国通貨も、豪ドル円が82.21円、NZドル円は75.97円、加ドル円は昨年11月15日以来の水準81.46円まで円高推移となった。  対円でのドル安に連動して、ユーロドルは一時
1.0630ドルまで小幅にドル安・ユーロ高となった。他通貨も対ドルで底堅く、ポンドドルは高値をつけた後に伸び悩んだユーロに対するポンド買いも支えに、1.2535ドルまで小幅高。ユーロポンドは2月27日以来の水準0.8468ポンドまで一時ユーロ安・ポンド高に。ユーロドルは1.0610ドル付近へ下押した。  豪ドル/ドルは0.7583ドル、NZドル/ドルは0.7014ドルまでじり高。ドル/加ドルは1.3311加ドルまで加ドル高となった。ただ、クロス円の下落が断続的に続いたことから、加ドルなど対ドルでも重くなる通貨ペアも散見された。  6時現在、ドル円は108.64円、ユーロドルは1.0618ドル、ユーロ円は115.36円で推移。 DIAMOND FINANCIAL RESEARCH Ltd.

2017/04/17 | コラム

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

関連記事

記事をランダムに

08月26日(水) 18時07分 【ディーラー発】ドル円クロス円上値重く推移(欧州午前)

欧州株安を背景に、再びリスク回避の円買いが進展。ドル円は徐々に水準を切...

続きを見る

01月06日(月) 23時45分 東京タイムの円高はほぼ帳消しに、ユーロ円はプラス転換

 米株式市場が買い優勢で始まったことでドル円やクロス円は本日これまでの...

続きを見る

2016年07月22日(金)02時00分 NY外為リスク回避強まる、ダウが100ドル近く下落

 NY外為市場ではリスク回避の動きが再燃した。ドル・円は106円49銭...

続きを見る

2016年09月26日(月)14時45分 ■東京午後=円買い一服、株安も相関性は薄い

 東京タイム午後は円買いが一服した。日経平均株価は下げ幅を150円以上...

続きを見る

PAGE TOP ↑